【ネコ?ネズミ?】意外と知らないニャンちゅうの動物設定とは?


皆さん、ニャンちゅうという動物をご存知ですか?

正確に言うと猫のようなネズミのようなパペット人形のキャラクターです。

特徴としてはネズミのような大きな耳とドラ猫のような顔つきで

口には牙が生えています。

私も子供の頃よくNHK教育テレビでニャンちゅうを見ていました。

今頃になってニャンちゅうのことを急に知りたくなりました。

今まで気にしたことがなかったのですが、

ニャンちゅうはどんな動物なの?という疑問が生じたのです。

何気にそこらへんの設定を無視して子供の頃見ていたのかが不思議で仕方ありません。

ニャンと名前についているから猫なんじゃね?という考え方もありますが、

ちゅうから連想させられるのはネズミですよね?

そのことを急に考えてしまった私はニャンちゅうについて調べることにしました。

スポンサーリンク




◆ニャンちゅうのプロフィール


nyantyuu.bmp

ニャンちゅうの設定年齢は5歳で自分のことをミーと呼びます。

語尾にはニャと付ける為これを踏まえるのであれば、

猫が有力かもしれないですね。

何とも愛らしいキャラクターの割にはだみ声です。

tuga.bmp
ちなみにニャンちゅうの声優は津久井教生さんです。

お饅頭が好物で水が苦手のようです。

スポンサーリンク




◆ニャンちゅうは猫?ネズミ?


それでは本題の謎であるニャンちゅうは猫かネズミなのかという疑問ですが、

実はニャンちゅうはネズミの着ぐるみを着ているんです。

つまり、このことからネズミではなくなり、猫ということになりますね。

neko.bmp

でもキャラクターとはいえ、なぜ、猫なのにネズミの着ぐるみを着ているのか気になりますよね?

番組でもニャンちゅう本人から言っていたとされる理由は

ネズミの気持ちを理解したいからという理由でネズミの格好をしているのだと

証言しています。

これを知った私は改めてニャンちゅうはいいやつだと納得しました。(笑)

タギトブログトップへ

この記事へのコメント

最近の記事