イチゴ大福が無料!?月1で開催される道の駅奥伊勢おおだいイベントとは?

道の駅奥伊勢おおだいでは1カ月に一回イベントを開催しています。

その名も「道の駅奥伊勢わいわい市」です。

スポンサーリンク




道の駅奥伊勢わいわい市のイベントには観光客やツーリング客、

地域住民とのふれあいを目的として開催されるイベントで、

地域住民との交流のイベントとしても幅広く活用されています。

この道の駅奥伊勢わいわい市の

運営スタッフも地域住民の方や大台町産の生産者の協力のもと成り立っています。

道の駅奥伊勢おおだいに出品されている生産者の皆さんや

各お店の方々への感謝な気持ちも兼ねて運営されています。

今回2月26日の今日行われた「道の駅奥伊勢わいわい市」のイベントはこちらです。

IMG_20170226_100824.jpg

・イチゴ大福の振舞い

・イチゴ甘酒の振舞い

・たまごのつかみどり/1回100円

卵掴み取り1回100円!?道の駅奥伊勢おおだいのイベントがすごい!!

・名物「でたらめ焼き」の振舞い

お好み焼き!?チヂミ!?道の駅奥伊勢わいわい市の名物【でたらめ焼き】とは?


この中で私が最初に目についたのはイチゴ大福の振舞いです。

イチゴ大福が無料で振る舞われるというなんとも豪快なイベントですね(笑)

甘いもの好きの私はすぐさまイチゴ大福を求めて並びました。

道の駅奥伊勢わいわい市は10:00から開催だったので、

9:45頃あたりに道の駅に着いたのですが、すでに行列ができているほどの

盛況ぶりでした。

イチゴ大福の為なら行列ができていても屈しないのが、

私なので、行列に並びやっとこさイチゴ大福にありつけました。

IMG_20170226_101249.jpg

今回無料で振る舞われたイチゴ大福は一口サイズですぐに食べられるコンパクトなサイズで

中身は白あんでイチゴが丸々入ったイチゴ大福でした。

イチゴ大福と言うと私のイメージでは何種類かあり、

大福の上にイチゴが乗っているショートケーキっぽい

イチゴ大福だったり、大福の皮とあんこに丸々一個のイチゴが包まれた

イチゴ大福があるというイメージがあったのですが、

今回のこのイチゴ大福は大福の皮とあんこに丸々一個のイチゴが包まれた

イチゴ大福でした。

IMG_20170226_101352.jpg

さらにイチゴ大福と隣接していたブースでは無料イチゴ甘酒も振る舞われていました。

IMG_20170226_101448.jpg

写真で見ると甘酒にイチゴが丸々1個入っている写真ですが、

甘酒自体にもイチゴの搾り汁が入っていました。

甘酒のまろやかにほんのり甘酸っぱいイチゴの酸味が加わり、

ほどよい味わいで美味しかったです。

IMG_20170226_104737.jpg

この振舞いは今日限りの数量がなくなり次第終了の限定イベントで、

1月から12月の季節に応じたイベントとなっているため、

次回のイチゴイベントは来年になってしまいますが、

来年もこのイチゴイベントが開催されるのであればいち早く予告も兼ねてご紹介させていただきたいと思います。

次回の道の駅奥伊勢わいわい市の予定は3月26日日曜日です。

道の駅奥伊勢わいわい市、ひな祭りイベントとなります。

スポンサーリンク




催される出し物と言うのがこちら。

・ひなカップ寿司の振舞い

・三色寒天の振舞い

・名物「でたらめ焼き」振る舞い

道の駅奥伊勢わいわい市、ひな祭りイベントというくらいなのですから、

ひな祭りにちなんだものが振る舞われるといったようです。

情報のスケジュール的にはこういった出し物が催される予定ですが、

開催予定日や内容の変更があるかもしれないので、

最終決定される時期来た時にまた、ご紹介したいと思います。

是非、3月26日日曜日に道の駅奥伊勢おおだいにツーリング、または、

旅行しに来てみてはいかがでしょうか?

タギトブログトップへ

この記事へのコメント

最近の記事