【絶滅危惧種からの抜けるかもしれない動物!?】 タスマニアデビルとは!?

オーストラリアのタスマニア島にのみ生息するタスマニアデビルは 絶滅危惧種に指定されている動物です。 この絶滅危惧種のタスマニアデビルの生態を紹介したいと思います。 タスマニアデビルは哺乳綱フクロネコ目フクロネコ科タスマニアデビル属に 分類される現生で世界最大の肉食有袋類です。 体長は60センチ前後で体重は12キロほどです。 タスマニ…

続きを読む

【マングースで減少させられた絶滅危惧種の1種】アマミノクロウサギとは?

沖縄本島や奄美大島などで猛威を奮っているマングースが 鹿児島県で繁殖しているとの情報がありました。 そのマングースには多くの在来種や絶滅危惧種が襲われ、 減少させられ、ひどい場合には絶滅させてきました。 その襲われた絶滅危惧種の一つである アマミノクロウサギをご紹介していきたいと思います。 アマミノクロウサギは、 兎形目ウ…

続きを読む

【マングースの被害拡大!?】絶滅危惧種を襲う元凶は人間だった!?

生態系に悪影響を及ぼす特定外来生物マングースの死骸やフンが 見つかったとして 鹿児島県南さつま市で 捕獲作戦に乗り出していますという記事を見つけました。 生態系に悪影響を及ぼす特定外来生物マングースとありますが、 この特定外来生物のマングースが生息したきっかけは、 人間だったことをご存じでしょうか? 遡ること明治時代になりますが、 その時代…

続きを読む

【スッポンの飼育】衣装ケースの水槽で飼う!?

スッポンの飼育方法について説明します。 が、スッポンは2016年7月5日にスッポンは絶滅危惧種に指定されました。 絶滅危惧種でも届出をすれば飼うことも種によってできるみたいですので、 飼うときは環境省等にお問い合わせください。 ■スッポンの飼育方法 スッポンは二億年程前から姿や形を変えずに生きてきた亀のような生き物です。 スッポンは亀と異なり、甲羅が柔…

続きを読む

【スッポンとスッポンモドキの違い】絶滅危惧種はどちらも共通だった!?

スッポンとスッポンモドキの違いとは? スッポンもスッポンモドキも爬虫類の一種だが、 全然似ても似つかない違いがある。 スッポンは一見亀によく似ているが、亀ではなく、スッポンモドキは亀である。 亀と決定的な違いは甲羅の硬さです。 スッポンは甲羅が柔らかいのに対して スッポンモドキは亀なので甲羅が固いという違いである。 そもそもスッポンは…

続きを読む

最近の記事